洗いすぎは禁物?

| 未分類 |

身体を洗う際はついついごしごしと洗ってしまいがちですが、こうした
刺激の強い洗い方は大変肌に負担を掛ける行為と言われています。その
ため常に優しい洗いかたを心がけておかないとあっという間に肌がぼろ
ぼろになってしまうので、常に綺麗な肌でいるためにもどんな洗いかた
をしていけば良いのか良く学んでおきましょう。特に冬場は乾燥しやす
いこともあって更に肌に負担が掛かりやすいので、特別注意するように
してください。
冬の肌は乾燥のせいでかさかさになりがちです。なので、身体を洗うと
きは特別優しく洗うようにしなければなりません。その強さには諸説あ
り、ボディーソープなどをしっかり泡立てて泡を使って身体をなでるく
らいの優しさで十分という人もいれば、手洗いで十分汚れが取れるとい
う方もいるので、色々な洗いかたを試してみて自分に合っている方法を
実践してみましょう。
冬場のボディー磨きはとにかく洗いすぎは厳禁だということを念頭に入
れて行いましょう。それさえ気をつけていれば肌に余計な負担を掛ける
ことなく、暖かくなるまで過ごすことが出来るはずなので、それまでは
しっかりお風呂上りもオイルでケアを行うなど徹底して肌の調子を整え
るようにしましょう。